■プロフィール

loikul

Author:loikul
青春?なにそれ?

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■過去ログ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
太宰治
どうも傘に嫌われている僕です








昨日は追いコンとやらがあって謎にスーツで京都へ







追いコンまで時間が余っていたのでまず学校に成績表をとりに行きました




そして





その途中の電車で傘を置き忘れてしまうという失態を…






しかもおかげで駅からコンビニまでの道でセットした髪スーツが濡れた上に、貧乏なのに530円のビニール傘を買うはめに…







しかし、中国語の単位が取れていて、成績が意外に良かったのがせめてもの救いである





そして、追いコンに2次会まで行って店を出ると終電がなかったので友達の家に泊まって、その帰りの話ですが





梅田まで来て、ものすごいコーヒーが飲みたくなったので1人で喫茶店へ






1人でスーツでコーヒー飲みながら小説を読んでる僕って優雅じゃね?




優雅だろ?





いや、優雅過ぎて血を吐きそうだ





とか思いながら調子に乗ってたんですよ





そして、良い時間の使い方をしたなと思いながら電車に乗ったら…






気付いてしまった










傘がねぇ…………








必死で思い返してみると喫茶店まであったという記憶が…






しかし動きだした電車は止まらない






もういいかと思ったのですが、あの傘は前日にものすごい葛藤の末、涙を呑んで買った新品の傘なのだ(530円)






引き返して







「傘の落とし物なかったですか?」







たった一言がここまで恥ずかしいとは…






そう





僕は優雅ではなかったのだ






ただのマヌケである





おかげで1時間くらい時間をロスしました…





完全に時間の使い方を間違えてるよね?
















恥の多い人生でした







と老後に語れそうな日常を送っている管理人がお送りしました





明日東京に行って来ますわ

スポンサーサイト
未分類 | 11:59:18 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。