■プロフィール

loikul

Author:loikul
青春?なにそれ?

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■過去ログ
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
御冥福をお祈りします。 おもんないけどごめんやで
昨日小学校からの知り合いが亡くなりました。
あまり親しくはなかったのですが今の気持ちを書きます。


その人があなたの存在を知っているのなら、あなたとその人は知り合いという糸で繋がります。


その糸はあなたの事を知っている全ての人と繋がっています。


でももしあなたが自分自身の手で命を絶ったのならその糸は簡単に切れます。


その糸はあなたにとっても他の人にとっても体の一部のようなものです。
切れれば痛みがあります。


でも切れて痛むのは命を絶ったあなたではなく、あなたのことを知っている人たちの心です。


誰にも存在を知られていない人などいず、あなたの存在は大勢の人が知っています。そしてあなたがいなくなった時大勢の人が傷つきます。


自分が存在してるという意識をしっかり持ってください。
そして決して自分自身の手で自分と人々を繋ぐ大切な糸を絶つことのないようにしてください。
スポンサーサイト


未分類 | 01:26:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。